アンセル社は、業務用手袋の世界のリーダーとして、産業用保護手袋、保護衣料(Personal Protective Equipment)を安全・保護・快適をキーワードに、 自動 車産業、航空・宇宙産業、製薬産業、電気製品産業、鉄鋼業、金属加工業、建設 業、食品産業などのさまざまな作業現場に提供しています。作業環境に応じた適切な手袋を使用することにより、ケガを防止し、安全性の向上を図り、それらに係わる経費の削減と生産性の改善によるビジネスソリューションを提案いたします。
>> 会社概要詳細はこちら(PDF)
whatsnew

商品カタログを更新しました。 2014年8月29日

オフィスを移転しました。2013年4月15日

株式会社アンセル・ヘルスケア・ジャパンは2013年4月15日より東京都港区六本木へ オフィスを移転しました。

>> MAP→

ホームページをリニューアルしました。 2012年12月12日

[ハイフレックス®フォームグレー]が、雑誌『Old-timer』4月号
:八重洲出版で紹介されました

手のひら部分に発泡ニトリルをコーティングし、高いグリップ力を実現させた一般作業用手袋です。 指関節部分への負担を和らげ、長時間の作業でも手が疲れにくいよう、アンセル独自の編み方を採用しております。

>> 商品詳細ページへ→

耐寒用手袋【サーマニット78-150】で作業効率アップを

サーマニットは、中空保温繊維という中央に穴の開いたパイプ上の繊維を編み上げた手袋です。繊維が作り出す幾重にも重なる空気層が断熱効果を生み出します。 保温性を高めるため、下履き用としてご着用いただき、寒冷な環境での作業にお役立てください。

>> 商品詳細ページへ→

ハイフレックス®シリーズの販売が世界で5億双に達成

ハイフレックス®シリーズは、「安全性が高くかつ装着感の良い手袋」をコンセプトに1996年に開発されました。さまざまな産業分野でご使用いただける一般作業用手袋として世界中のお客様にご愛用いただいております。
アンセルでは、これからもお客様にご満足いただける製品をご提供するため、研究と開発に努めてまいります。

>> 国内お取り扱いハイフレックス®シリーズ一覧

作業用手袋にも規格があることをご存知ですか?
アンセルは、EN規格を採用しております

EU(欧州連合)では、欧州統一規格(EN:Euro Norm)が定められており、 製造メーカーは要求基準に合致した製品の供給が義務付けられております。また使用者も、その基準に合った手袋を使用することが求められています。 近年、国内でも安全性の観点から、EN規格を基準に手袋を選定されるお客様が増えております。 安全性や作業効率を高めるため、お客様の作業環境に適した手袋をご提案させていただきます。

>> EN規格について、詳しくはこちらをご覧ください。

耐久性のある耐切創手袋【ハイフレックス®11-624】が好評です

今までの耐切創用手袋といわれるものに比べ、耐光性と耐洗濯性に優れており、 コスト削減につながったとのご評価を数多くいただいております。 一度お試しください。

>> 一般作業商品紹介ページへ(作業環境などにより使用感は異なります)


過去のニュース

耐切創用手袋【ハイフレックス®11-624】は夏場も
快適に装着いただけます

ダイニーマ®繊維の優れた熱伝導性により、 綿やケブラー®素材などと比べ接触冷感があります。 夏場の手袋装着時の不快感を低減いたします。

>> ハイフレックス®11-624 (作業環境などにより使用感は異なります)

エンデュロ サッフエプロンに耐薬品性データを追加しました

>> エプロン商品紹介ページへ

ダーマシールド・サーマプレンの情報を更新しました

>> 商品紹介TOPへ

クリーンルーム商品の情報を更新しました

>> クリーンルーム商品紹介ページへ

第35回 2009 食肉産業展ご来場の御礼

この度は、「第35回2009食肉産業展」にご来場いただき、誠にありがとうございました。
初めての出展にもかかわらず、多くの皆様に弊社展示ブースへお立ち寄り いただき、おかげさまをもちまして、無事盛況のうちに終了することができました。
今後とも、皆様の業務にお役に立てるご提案ができますように努めてまいりますので、 ご支援のほどよろしくお願い致します。
   Ansell ActivArmr plumbers safety gloves
  会期:2009年4月22日~24日
場所:東京ビッグサイト(東3ホール)

第35回 2009 食肉産業展に出展致します

食肉産業の情報が一同に集まるわが国唯一の専門展示会です。
会期:2009年4月22日~24日
時間:10:00~17:00
場所:東京ビッグサイト(東3ホール)
ブース番号:601-1

2009年1月より、FOOD PROCESSING PROJECTを立ち上げました

食肉市場、水産加工市場などに耐切創手袋『ポーラーベア シリーズ』を投入、 「食肉通信」「ミート・ジャーナル」1月号、全水産加工たより1月号に 商品紹介記事、広告が掲載されました。

軽量、柔軟、快適性を訴求した耐切創手袋
『ハイフレックス® 11-624』の販売を開始しました

「ハイフレックス® 11-624」は、ハイフレックスシリーズ最高の耐摩耗性と突き刺し性能を備えた手袋で、ダイニーマ® 繊維、スパンデックス繊維、ナイロン繊維の混合糸による快適性と柔らかさを実現しました。 鋭利な部品の取り扱い、油の付着した金属・プラスチック・セラミック類の取り扱いに適しています。

>> 一般作業商品紹介ページへ

軽量、柔軟、快適性を訴求した耐切創手袋
『ハイフレックス® 11-624』の販売を開始しました

「ハイフレックス® 11-624」は、ハイフレックスシリーズ最高の耐摩耗性と突き刺し性能を備えた手袋で、ダイニーマ® 繊維、スパンデックス繊維、ナイロン繊維の混合糸による快適性と柔らかさを実現しました。 鋭利な部品の取り扱い、油の付着した金属・プラスチック・セラミック類の取り扱いに適しています。

>> 一般作業商品紹介ページへ



事業展開
自動車 一般作業用
部品製造から組立てまで、自動車産業などに関わるすべての工程向けに特別なプログラムをご用意しています。作業効率の向上、生産コストの削減、 ゼロ災害の達成に貢献しています。安全・衛生の両面からサポートしています。

耐薬品用 耐薬品用
作業環境に応じた適切な化学(薬品)防護手袋を使用していますか?
アンセルでは、手袋の材質と一般的な137種類の化学物質の適応性(耐透過検査結果)について記載し、耐薬品の性能を示しています。

食品用耐切創手袋 食品用耐切創手袋
切創事故を防ぐために、どのような手袋を選びますか?作業工程において、現実に起こりそうなケガの可能性を検討し、作業と目的にあった保護具を選びます。ポーラベアシリーズでは、優れた耐切創強度を確保しています。その他に、鉄鋼・建設作業時の革手袋装着時のインナーとしてご使用できます。

クリーンルーム用手袋 クリーンルーム用
二トリル、天然ゴム製のクリーンパック手袋はクリーンルームでの 使用に最適です。製品の保護、作業者の手の保護のために、 お使いいただけます。